ソフトウエアの概要

PowerLabelとは

以下のような紙の書類をバインダーに保管するとき、目的の書類やページを見つけやすくするために、インデックスラベルを貼っていませんか?

これと同じように、DocuWorks文書上にインデックスラベルを「簡単に貼り付ける」「きれいに揃える」ことができるプラグインです。


サンプルファイル

ラベル貼付け後のサンプルファイルをダウンロードしてご覧いただけます。

ラベル貼り付けサンプルファイルのダウンロード


ラベル挿入プラグイン

ラベルを貼りたいページとタイトルを入力すると、簡単にインデックスラベルができあがります。

対象のファイルがDocuWorksバインダーの場合、バインダー内の文書名をラベルにすることもできます。


付箋整列プラグイン

すでに見出しとして貼り付けてあるラベルを整列します。整列させる位置やラベル色を指定することができます。

動作環境

対応OS
Windows Vista 日本語版 32bit(SP2以降)
Windows 7 日本語版 32bit/64bit
Windows 8.1 日本語版 32bit/64bit
Windows 10 日本語版 32bit/64bit
ソフトウエア
[必須]
Microsoft .NET Framework 2.0日本語版
DocuWorks 7.1.2以降 / DocuWorks 8
※DocuWorks Viewer Lightのインストールも必要です。
[オプション]
Microsoft Excel (2007 / 2010 / 2013)
※Excelファイルの読み込み、書き込みを行う場合に必要です。

制限事項

▶DocuWorks8での利用について

▶ラベル挿入プラグイン

▶付箋整列プラグイン

ご購入

PowerLabel商品価格

▶ユーザーライセンス(CDメディアなし)

ライセンス数 金額(消費税別途) 弊社型番
1ユーザーライセンス 05,400円 ASV0025
5ユーザーライセンスパック 24,300円 ASV0026
10ユーザーライセンスパック 45,900円 ASV0027
(別売)CDメディア 01,500円 ASV0028

▶1年サポートパック

ライセンス数 金額(消費税別途) 弊社型番
1ユーザーライセンス用 04,000円 ASV0029
5ユーザーライセンス用 04,500円 ASV0030
10ユーザーライセンス用 05,000円 ASV0031

商品のご提供方法

本商品は、ご購入時に弊社からライセンス証書をお送りし、ダウンロードとインストールをお客さまにお願いする形態をとっております。そのため、本商品を初めてインストールする際には、インターネットに接続できる環境が必要となります。インターネットに接続できない環境の場合、別途有償でCDメディアのご提供をいたします。

ご購入方法

お近くの富士ゼロックス販売会社、または富士ゼロックス特約店から購入できます。

サポートについて

購入後6か月間、専用メールアドレスによる無償サポートを提供いたします。その後は1年単位のサポートパックを有償で販売しています。

ユーザーサポートは、ユーザー登録が完了したお客様のみご利用できます。

購入後の問い合わせにつきましては、専用メールアドレスにて受け付けています。専用メールアドレスは、製品に含まれる資料「サポートについて」に記載しがございます。電話での問い合わせや、お客様先へ訪問してのサポートは受け付けておりません。

よくある質問

▶全般

ラベル挿入プラグインを起動後、メニューの[ヘルプ]→[利用者マニュアル]から参照することができます。また、Windowsのスタートメニューから、[プログラム]→[PowerLabel for DocuWorks]→[ドキュメント]→[利用者マニュアル]で参照することもできます。
利用者マニュアルの「プラグインを設定する」を参照しながら設定を行ってください。
インストールを行うには、Administrator権限を持ったWindowsユーザでログインしておく必要があります。ユーザの権限に問題ないかご確認願います。
ダウンロードしたインストーラ(ZIPファイル)の展開先フォルダやインストーラのファイルが、暗号化されたり、アクセス権限(読み取り)が適切でない場合、上記エラーが発生する可能性があります。フォルダやファイルの状態に問題がないか確認してください。
ローカルネットワークに接続しており、かつインターネットに接続されていない環境でご利用の場合、以下の方法で解決する可能性がありますので、お試しください。
1) プログラムを起動していた場合、終了する。
2) コントールパネルから[インターネットオプション]を開く。
3) [詳細設定]のタブを選択する。
4) 「設定」の「セキュリティ」にある「発行元証明書の取り消しを確認する」のチェックを外す。
5) [OK]ボタンを押下し、設定を保存する。
6) プログラムを起動する。
.NET Framework または DocuWorksの状態が不正になっている可能性がありますので、PowerLabel、.NET Framework(2.0)、DocuWorks、DocuWorks Viewer Lightの全てを再インストールして再度起動してみてください。
Windowsの画面設定にて、フォントサイズを標準設定(96DPI)から変更している場合、発生する可能性があります。画面設定をご確認頂き、フォントサイズが変更されていた場合は標準に戻して、プログラムを再起動してください。なお、操作が行えない状況になった場合は、Windowsを再起動して復旧してください。
ユーザ登録済のお客様の場合、本人確認後に後日文書にてお知らせいたします(不正防止のため、電話口での回答はできません)。なお、ユーザ登録を行っていない場合、再発行することはできません。ユーザ登録がされていないと、サポートサービスも受けられませんので、ご購入後は速やかにユーザ登録をお願いいたします。ライセンス証書は、お客様のライセンスを特定する非常に重要なものになり、紛失されるとソフトウェアをご利用できなくなりますので、大切に保管してください。
ご利用環境によって、Windows10からアンインストールする際「このWindowsインストーラパッケージには問題があります。セットアップは必要なプログラムを実行できませんでした。サポート担当者またはパッケージ製造元に問い合わせてください。」というメッセージが表示されることがあります。アンインストールは成功しておりますので無視していただいて問題ありません。

▶ラベル挿入プラグイン

プラグイン起動時に内容が読み込まれるラベル(付箋)は、過去にラベル挿入プラグインで挿入されたラベルのみとなります。
挿入されるラベルは、DocuWorks標準のアノテーションを組み合わせて作成されているため、PowerLabelがインストールされていない環境でも参照することができます。
DocuWorks Viewerの印刷ダイアログにて、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下の項目のチェックを付けて印刷を行ってください。(ラベルが貼られているページは、全体が縮小されて印刷されます)
その他設定 - 「原稿がはみ出る可能性がある場合は印刷可能な領域に縮小する」
その他設定 - 「はみ出しアノテーションも含める」

▶付箋整列プラグイン

DocuWorks Viewerの印刷ダイアログにて、[詳細設定]ボタンをクリックし、以下の項目のチェックを付けて印刷を行ってください。(ラベルが貼られているページは、全体が縮小されて印刷されます)
その他設定 - 「原稿がはみ出る可能性がある場合は印刷可能な領域に縮小する」
その他設定 - 「はみ出しアノテーションも含める」

ダウンロード

PowerLabel_100_1.zip: 約41MB
最新版製品プログラムです。インストール時にはシリアル番号の入力が必要です。

PowerLabel_100_1_Trial.zip: 約39MB
14日間無料で製品版と同じ機能をご利用いただけます。

A4サイズ2ページのPDFで作成してあります。
両面印刷してご利用ください。


オリジナルアノテーション

インデックスラベル風の付箋です。DocuWorks文書の整理・分類にご利用ください。無料でご利用いただけますが、ノーサポート・ノークレームとさせていただきます。